結婚相談所を選ぶときの注意点

成婚料のある結婚相談所を選んだほうが充実したサービスを受けられますが、成婚料があるならどこでも大丈夫、というわけではありません。 入会する前に注意したいポイントをおさえておきましょう。 本来、成婚料は相手と婚約したときに支払うものです。 しかし、相談所によって成婚とみなすタイミングが違うため、あらかじめ確認しておくことが重要です。


成婚とみなされる条件にはプロポーズして婚約したとき以外に、2人きりで旅行へ行った、身体の関係を持った、交際して一定期間が経過した、 などがあります。 婚約以外で成婚とみなされて高いお金を支払ったあとに相手と別れる可能性もあるので、気を付けましょう。 大手の相談所であれば婚約時に成婚料をとるところが多いため、おすすめです。 成婚料をどのタイミングでいくら支払うのかは、事前に情報収集をすることと、入会時の契約書をきちんと読んで確認しましょう。


成婚料の支払いに関して契約書に書かれていた場合、その契約を認めてしまえば支払う義務が発生します。 契約を無視して成婚料を払わなかったことにより、裁判になってしまった例もあります。 料金の高い結婚相談所に入会する人々は、そのぶん本気度も高いといえます。 しかし、高額な会費が結婚の保証になるわけではありません。 自分がどのような婚活をするかというビジョンを明確にして、値段とサービスのつり合いがとれていると感じられるような結婚相談所を選びましょう。